XJR1300の系譜

XJR1200(4KG3/4) -since 1996-

XJR1200R

後期になる4KG3と4KG4
オーリンズのリアサスペンションのスプリングが黄色に変わって調整機能も付き正規品と遜色ないものにグレードアップした。

しかし問題は写真のRタイプになるXJR1200R
CB1000SFがT2というCBの歴史でも屈指の不人気車を94年に出した。
それを見てなかったのか、そこまで対抗しようと思ったのか不明だが出した希少なまず見ることは無いだろうモデル。失敗まで追っかける形となったのは言うまでもない。

ちなみに同年デビュー(XJR1200Rより後)したローソンレプリカのZRX1100のビキニカウルは一般ライダーに広く受け入れられた。
というかビキニカウル付きばかりが売れた。両者の差は歴史の差か。

エンジン:空冷4サイクルDOHC四気筒
排気量:1188cc
最高出力:97ps/8000rpm
最大トルク:9.3kg-m/6000rpm
車両重量:232kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

XJ650スペシャル 1980年
XJ650SPECIAL(4L6)
XJ750 1981年
XJ750E(5G9)
XJR1200前期 1994年
XJR1200(4KG1)
XJR1200中期 1995年
XJR1200(4KG2)
XJR1200後期 1996年
XJR1200R(4KG3/4)
XJR1300前期 1998年
XJR1300(5EA1/7)
XJR1300中期 2000年
XJR1300(5EA9~5UX9)
現行XJR1300 2007年~現行
XJR1300(5UXB~H)

お知らせ|更新履歴