2022年度上半期126~250cc販売台数TOP10

第十位
マジェスティS
(-Since2018-)
販売台数1271台

2018マジェスティS

第九位
CRF250L/M/RALLY
(-Since2018-)
販売台数1327台

CRF250ラリー

>>CRF250の系譜

第八位
Ninja250/Z250
(-Since2018-)
販売台数1344台

Ninja250

>>Ninja250の系譜

第七位
CBR250RR
(-Since2017-)
販売台数1407台

CBR250RR

>>CBR250RR/CB250Fの系譜

第六位
ADV150
(-Since2020-)
販売台数1745台

ADV150

第五位
GIXXER250/SF250
(-Since2020-)
販売台数1869台

ジクサー250SF

>>GIXXER250/SF250の系譜

第四位
V-STROM250
(-Since2017-)
販売台数2022台

Vストローム250

>>V-STROM250の系譜

第三位
ZX-25R/SE/SE KRT
(-Since2020-)
販売台数2045台

ZX-25R

>>ZX-25Rの系譜

第二位
PCX160
(-Since2021-)
販売台数2176台

PCX160

>>PCXの系譜

第一位
レブル250
(-Since2017-)
販売台数8050台

レブル250

>>REBEL250の系譜

軽二輪メーカー別販売台数シェア

順位メーカー名販売台数前年比販売シェア
一位ホンダ17,785台116.5%46.1%
二位スズキ6,952台108.8%18.0%
三位ヤマハ6,444台70.5%16.7%
四位カワサキ4,587台115.0%11.9%
その他 2,840台102.6%7.3%

参照:二輪車新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です