2020年度上半期251~400cc販売台数TOP10

第十位
ヴィットピレン401/スヴァルトピレン401
(-Since2019-)
販売台数98台

2016CBR400R/400X

第九位
390Adventure
(-Since2019)
販売台数103台

SR400

第八位
G310GS
(-Since2017-)
販売台数115台

G310GS

第七位
C400GT
(-Since2019-)
販売台数121台

C400GT

第六位
DUKE390
(-Since2018-)
販売台数273台

DUKE390

第五位
YZF-R3/MT-03
(-Since2018-)
販売台数753台

YZF-R3/MT-03

>>YZF-R25の系譜|MT-25の系譜

第四位
400X/CBR400R
(-Since2019-)
販売台数820台

CBR400/400X

>>CBR400R/400Xの系譜

第三位
SR400
(-Since2018-)
販売台数964台

SR400

>>SR400の系譜

第二位
CB400SF/SB
(-Since2017-)
販売台数1013台

CB400

>>CB400の系譜

第一位
Ninja400/Z400
(-Since2018-)
販売台数1416台

Ninja400

>>Ninja400の系譜

メーカー別販売台数シェア

順位メーカー名販売台数前年比販売シェア
一位ホンダ2,140台114.4%31.5%
二位ヤマハ1,783台97.4%26.3%
三位カワサキ1,546台75.7%22.8%
四位スズキ227台77.2%3.3%
その他 1,096台80.8%16.1%

参照:二輪車新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です