2019年度上半期401cc~販売台数TOP10

第十位
MT-09/SP
(-Since2017-)
販売台数566台

MT-09

>>MT-09の系譜

第九位
CB650R/CBR650R
(-Since2019-)
販売台数569台

RH03

>>CB650/CBR650Rの系譜

第八位
FATBOYシリーズ
(-Since2018-)
販売台数585台

ファットボーイ

第七位
SV650/X
(-Since2016-)
販売台数605台

SV650X

>>SV650/Xの系譜

第六位
KATANA/GSX-S1000&F
(-Since2017-)
販売台数615台

KATANA

>>KATANAの系譜

※台数はGSX-S1000合算(KATANAは実質1ヶ月間)
※前年上半期を参考にするとKATANAのみだと400台ほどかと

第五位
TRACER900/GT
(-Since2017-)
販売台数626台

トレーサー900

第四位
FL/FXシリーズ
(-Since2018-)
販売台数707台

2018FL

第三位
Ninja1000/Z1000
(-Since2017-)
販売台数887台

17年式Z1000とニンジャ1000

>>Z1000/Ninja1000の系譜

第二位
1200シリーズ
(-Since2018-)
販売台数1097台

2018フォーティーエイト

第一位
Z900RS/CAFE
(-Since2017-)
販売台数2157台

Z900RS

>>Z900/RSの系譜

メーカー別販売台数シェア

順位メーカー名販売台数前年比販売シェア
一位カワサキ6,764台105.4%33.4%
二位ホンダ4,387台93.5%16.6%
三位ヤマハ3,829台104.5%14.5%
四位スズキ2,608台112.9%9.9%
その他 8,800台95.6%33.4%

参照:二輪車新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です