バイクトリビア

スーパーカブという映画がある

スーパーカブ90

アクション映画やアニメ等で時たま出てくるバイク。でも出てくるのは高額なバイクばっかり。

 

そんな中でなんとあの庶民派バイクの代表であるスーパーカブが

出てくるだけならまだしも、タイトルまでもがまんまスーパーカブで大活躍するという映画が2008年に出ました。

映画スーパーカブ

なんかもう表紙の時点でツッコミどころ満載な感じがしますが・・・少しだけ紹介。

主人公はZXR250で峠で最速を誇っていた峠小僧。

NSR250とZXR250

しかしNSR250Rとの対決でマシントラブルで負けてしまい、更に運が悪いことに白バイに捕まってしまう。

何かニトロ使って加速というワイルド・スピード的な演出もありこれまたツッコミどころ満載。

そして結果としてバイクを失い親戚の蕎麦屋の監視下に置かれる事に。

シーン1

そこでカブ90と出会い、バイクを諦めきれない主人公は蕎麦の出前という新しいバイクライフを始めます。

 

シーン2

元走り屋なだけあって出前でも最速を誇っていた主人公。

そのせいで色んな所から目をつけられ勝負を挑まれたり

シーン3

事件に巻き込まれたりするわけです。

シーン4

いやいや・・・ちょっと待って。。。

 

 

とまあザックリした紹介ですが、ストーリーや勝敗が気になる方はぜひご覧になってはいかがでしょうか?

カブ乗りやカブに興味がある人は必見です。

カブに興味が無い人は・・・まあ暇つぶしにでもどうぞ。

好評だったのかなんと2まで出てたりします。

スーパーカブ2

しかも激闘編です。

 

【関連ページ】

”単車”と呼ばれる様になった由来

貴族バイクGOLDWINGの意外な過去

CBR1000RRが描かれた記念硬貨がある

 

お知らせ|更新履歴