スポーツスターの系譜

スポーツスターの全モデルと年表

スポーツスターの全モデル

スポーツスター(というかハーレー)は毎年必ずと言っていいほど年次改良が入っています。

全てを把握することが難しかったため大きな変更だけ記載しています。すいません。

 

 

K -since1952-

モデルK

ハーレー初となるリアサス付きスポーツモデル。

 

KH -since1954-

モデルKH

モデルKのサイドバルブエンジンをロングストローク化し883ccとしたパパサン(883cc)の始祖。

50周年記念モデルでもある。

 

KHK -since1955-

KHK

上記KHのレース仕様でサイドバルブエンジンの最終型モデル。

 

※ここからショベル(アイアン)スポーツスター

 

XL -since1957-

XL

初めてOHVエンジンを搭載した通称アイアンスポーツの元祖モデル。

 

XLH -since1958-

XLH

XLをハイコンプ(高圧縮比化)にしたツアラーモデル。

XLCH -since1958-

XLCH

XLのコンペティションホットモデル。

 

1959:XLHのヘッドライトナセルを採用

1965:XLHのタンク容量をアップ

1966:電装系を12V化&ハム缶

1967:セルモーターを装備

1967;ヘッドライトナセルを小型化

 

XLH/CH -since1972-

XLH1000

ボアアップにより排気量を1000cc化したモデル。

 

1973:フロントブレーキをディスク化

1975:ギアチェンジを右から左に変更

 

XLT1000 -since1977-

XLのツーリングモデル。

 

XLCR -since1977-

XLCR

新設計フレーム(CRフレーム)のカフェレーサーモデル。

 

1979:全車CRフレーム化

 

XLS -since1979-

XLS

リアホイールのサイズを従来の18インチからこれから続く16インチに変更するキッカケとなった3.3ガロンタンクのロードスターモデル。

 

1982:全車エボ(30th)フレーム化

 

XLX-61 -since1983-

XLX-61

ハイコンプとシングルシートが施されたアイアンスポーツのラストモデル。

 

XR1000 -since1983-

XR1000

レース用に造られたXR750フレームにXLXエンジンの限定モデル。

 

 

※ここからエボリューションスポーツスター

 

XLH883/1100 -since1986-

XLCR

エボフレームにエボリューションエンジンを積んだモデル。

 

XLH883D -since1987-

XLH883D

1100と同じダブルシート仕様883モデル。

 

XLH883H -since1988-

XLH883H

シート高を抑えたハガースタイルのモデル。

 

XLH1200 -since1988-

XLCR

ボアアップで1200ccまで拡大した1100の後継モデル。

※同年に全モデルフロントフォークを39mmに大径化

※キャブをバタフライ式からCV式に変更

 

1991:五速化&電装改良

1991:1200と883Dのみベルトドライブ化

1993:全車ベルトドライブ化

1994:フレーム後部を改良

1995:電子スピードメーター採用

1995:1200のタンクを12.5L化

 

XL1200S -since1996-

XL1200S

ツインプラグ化(98以降)とダンパー調節機能を付けたスポーツモデル。

 

1997:883もタンクを12.5L化

 

XL1200C -since1996-

XL1200C

21インチのフロントホイールを装備したカスタムモデル。

 

1997:883も12.5L化&リアサス変更

1998:点火モジュール変更とMFバッテリー化

1998:ツインプラグ化(1200Sのみ)

1999:全車フォワードコントロール化

 

XL883C -since1999-

XL883C

上記カスタムの883モデル。

 

2000:クランク&カム改良と4POT化

2001:カムとオイルポンプの改良

 

XL883R -since2002-

XL883R

集合管のリジスポ最終モデル。

 

2002:ヘッドガスケットやフランジ等を変更

 

※ここからラバー(ゴム)スポーツスター世代

 

XL883/C
XL1200/R/C -since2004-

XL883

ラバーマウントフレームに一新された最初のモデル。

 

XL883L -since2005-

XL883L

ハガーの後継となる更にローシートになったモデル。

 

2008:全車FI化

 

XL1200L -since2007-

XL1200L

883のみだったローシート仕様の1200モデル。

 

XL50 -since2005-

XL50

スポスタ50周年を記念して出された世界限定2000台のモデル。

 

XL1200N -since2008-

XL1200N

全体をブラック化したメーカーカスタムモデル。

別名ナイトスター。

 

 

XL883N -since2009-

XL883N

上記ナイトスターの883モデル。

別名アイアン。

 

XR1200 -since2009-

XR1200

XRデザインでビューエル譲りのエンジンや足回りを装備したモデル。

 

XR1200X -since2010-

XR1200X

BPFなどを奢られたXR1200のハイパフォーマンスモデル。

 

XL883L -since2011-

XLCR

ローの後継モデルで足回りの強化と17リッタータンクを装備したモデル。
別名スーパーロー。

 

XL1200X -since2011-

XL1200X

ファットタイヤなどでビンデージカスタムされたモデル。

別名48(フォーティーエイト)。

 

XL1200V -since2012-

XL1200V

70年代に流行ったチョッパーカスタムのモデル。

別名72(セブンティーツー)。

 

XL1200CA -since2013-

XL1200CA

XL1200Cをベースにストリートドラッガーに仕立てたモデル。

 

XL1200CB -since2013-

XL1200CB

同じくXL1200Cをベースに現代チョッパースタイルに仕上げたモデル。

 

 

XL1200T -since2014-

XL1200T

XL1200のスーパーロー&ツーリングモデル。

 

XL1200CX -since2016-

XL1200CX

リアを18インチにアップし倒立フォークを装備したカフェレーサーモデル。

 

XL1200NS -since2018-

XL1200NS

人気が高いアイアン883の1200版となるモデル。

 

XL1200XS -since2018-

XL1200XS

ブラックとクロームの組み合わせを施したホバースタイルモデル。

お知らせ|更新履歴

系譜図

ハーレーの見分け方

ハーレーの見分け方
※ハーレーが分からない人向け

フラットヘッドスポーツスター

1952年
フラットヘッド世代

ショベルヘッドスポーツスター 1957年
ショベルヘッド
世代
ブロックヘッドスポーツスター

1986年
ブロックヘッド世代

ニューブロックヘッドスポーツスター 2004年
ニューブロックヘッド世代
スポーツスターの全モデル スポーツスターの全モデル