レブル250の系譜

REBEL250
(MC13)
-since 1985-

初代レブル

"反逆者"という意味を持つREBEL(レブル)。

非常に簡単に言うと250T M&Cをベースに、フロントフォークを更に突き出し、ティアドロップタンクやボブテールなど各部を見直しアメリカンらしさを更に強調したモデル。

もうこの頃になるとアメリカンブームはレーサーレプリカの波に押され気味だったんだけど、(ビラーゴ250が出るまでは)250クルーザーならこれ一択といえる状況だった事と、250Tから続く敷居の低さから非常に長く愛されました。

初代レブルCatalog

このバイクがデビューだった人は結構多いんじゃないでしょうか。

ライバルが他メーカーからのみならず同じホンダからも(マグナ250など)ライバルがいる状況や、レプリカブームの波にも負けず1996年に生産終了するまでの11年間マイナーチェンジだけで生き抜けたのはREBELが本当に若者に寄り添ったアメリカンだったからでしょう。

 

REBELが出た当初のホンダは乱発に次ぐ乱発で結果としてクルーザーだけで8車種近くもあったんですよ。

MC13北米モデル

ちなみにそれは日本だけの話じゃなくて海外でもそう。アメリカなど一部の国ではこのREBEL(海外名:CMX250)は初心者から教習車(練習車)まで非常に重宝されました。しかも新型出るまでずっと。

 

エンジン:空冷4サイクルOHC二気筒
排気量:233cc
最高出力:
21ps/8500rpm
最大トルク:
2.0kg-m/7000rpm
車両重量:147kg(装)

系譜図

CB250T 1968年
CB250シリーズ(CB250)
MC04 1980年
CM250T(MC04)
MC06 1981年
250T Master/LA Custom(MC06)
MC13 1985年
REBEL(MC13)
MC26 1991年
NIGHT HAWK250(MC26)
MC49 2017年
REBEL250(MC49)

お知らせ|更新履歴