シャドウ400の系譜

Shadow400
(NC34)
-since 1997-

シャドウ400

「SPIRIT OF THE PHOENIX」

スティードとは別にクラシックモデルとして登場したのがシャドウ。

日本でアメリカンといえば今でこそクラシッククルーザーが標準だけど当時はまだそこまで確立していなかった。

それにホンダはスティードがバカ売れしてたんだけど何でスティードとは別に新しいクラシックスタイルのクルーザーを出したかといえばライバル車の出現があったから。

94年にはチョッパースタイルのイントルーダー400、そして96年にはもはや王道のドラッグスター400が登場。

それまでのライバル不在な状況じゃなくなったんだね。

初代シャドウ400

んでシャドウの特徴なんだけどやっぱりツインサス。

これがねえ・・・何でスティードはリジッド風だったのにシャドウでツインサスにしちゃったのよって話なんですが、ホンダとしてはボリューム感を出したかったみたい。

 

あと名前の由来ですけど「ワイルド」「渋い大人」のイメージを持たせるためだとか。

主要諸元

全長/幅/高 2455/945/1105mm
シート高 695mm
車軸距離 1625mm
車体重量 242kg(装)
燃料消費率 34.0km/L
※定地走行テスト値
燃料容量 14L
エンジン 水冷4ストロークOHC2気筒
総排気量 398cc
最高出力 33ps/7500rpm
最高トルク 3.5kg-m/5500rpm
変速機 常時噛合式5速リターン
タイヤサイズ 前120/90-17(64S)
後170/80-15(77S)
バッテリー FTX14-BS
プラグ
※2つの場合は手前が、3つの場合は中央が標準熱価
DPR7EA-9/DPR8EA-9
または
X22EPR-U9/X24EPR-U9
推奨オイル Honda純正ウルトラG1(SAE10W-30)
オイル容量
※ゲージ確認を忘れずに
全容量2.9L
交換時2.2L
フィルター交換時2.4L
スプロケ 前16|後44
チェーン サイズ520|リンク124
車体価格 629,000円(税別)

系譜図

nc12 1985年
NV400Custom
(NC12)
NC26 1988年
スティード400
(NC26)
NC34 1997年
シャドウ400
(NC34)
NC40 2000年
シャドウスラッシャー400
(NC40)
NC44|NC45 2008年
シャドウ400
クラシック/カスタム
(NC44/45)