KLX250/D-TRAKER Xの系譜

KL250
(KL250A/C)
-since 1977-

KL250

カワサキ初となる4st250トレール車のKL250

エンジンはオンロードモデルのZ200の物をボアアップしたものだけど、フレームや足回りの開発には当時のKX(2st競技用モトクロッサー)メンバーが関わっていた事もあってオフロードの走破性は初代ながら目をみはるものがあった。

KL250カタログ

目をみはるものっていうか最初期のトレール車はメーカー問わずだいたい二本サスなんだけど、その中でもKL250は頭ひとつ抜けてた。

ただ初期はバランサーを搭載してないので振動も凄まじく、パーツが振動でもげるのも珍しくないほど。

KL250C

80年にセミエアサスを採用し、晩年の82年に249ccまでボアアップされバランサーを装備しました。

主要諸元

全長/幅/高 2155/855/1160mm
シート高 855mm
車軸距離 1415mm
車体重量 125kg(装)
[126kg(装)]
燃料消費率 46.0km/L
※定地走行テスト値
燃料容量 9.8L
エンジン 空冷4サイクルDOHC単気筒
総排気量 246cc
[249cc]
最高出力 21ps/8500rpm
[22ps/8500rpm]
最高トルク 2.0kg-m/6500rpm
変速機 常時噛合式5速リターン
タイヤサイズ 前3.00-21-4PR
後4.60-17-4PR
バッテリー 6N6-1D-2
[6N6-3B]
プラグ
※2つの場合は手前が、3つの場合は中央が標準熱価
B7ES
[B8ES]
推奨オイル カワサキ純正オイル
または
MA適合品SAE10W-40
オイル容量
※ゲージ確認を忘れずに
全容量1.5L
スプロケ 前14|後40
チェーン サイズ520|リンク96
車体価格 278,000円(税別)
※[]内は後期C型

系譜図

KL250

1977年
KL250
(KL250A/C)

KLR

1984年
KL250R/KLR250
(KL250D)

ES|SR

1993年
KLX250ES/SR
(LX250E/F)

スーパーシェルパ

1997年
スーパーシェルパ
(KL250G/H)

H型、J型、M型

1998年
KLX250
D-TRACKER
(LX250H/J)

S/V型前期

2008年
KLX250
(LX250S)
D-TRACKER X
(LX250V)