KLX250/D-TRAKER Xの系譜

KLX250
(LX250S)
D-TRACKER X
(LX250V)
-since 2008-

2008KLX250

排ガス規制の強化を機にフルモデルチェンジとなったKLX250と車名にXが付いたD-TRACKER X

FI、新設計D型断面スイングアーム、外装の変更、足回りの強化、足つきの改善などなど。

 

実はDトラッカーが思わぬ大ヒットを成し遂げた事もあって2008年のフルモデルチェンジからはDトラッカーXがメインという逆転現象が起きました。

D-TRACKER Xカタログ

先代がただオンロードタイヤを履かせてハンドルを変えただけだったのに対し、Xからは足回りも専用設計の物になりモタードとしての性能を向上。

(そしてちゃっかりスクランブラーとは言わずモタードと言い始めた)

DトラッカーX前期

規制強化で6馬力ダウンと若干の車重増になっちゃったんだけどギア比を中低速寄りに変更することでカバー。

もちろん高回転まで綺麗に吹け上がるモトクロッサーKX譲りのエンジンはそのまま。

他社に先駆けて水冷化した事もあって気付けば250オフではこのエンジンがいつの間にか最年長になっちゃいましたね。

デジタルメーター

さてそんな吹け上がりの軽いモトクロッサーエンジンを誇示するためか演出かわからないけど2008年モデルからは無駄にタコメーターが付いてる。

 

 

ところでこの2008年型が出た時、オフ車らしくないガンダムチックな二灯フェイスは賛否両論だった。

実は仕様地によってKLX250は保安の関係でライトが大型の物に変えられてる。

地域によっては車名にSが付いてKLX250Sとなってたり。

KLX250S

何かパチモン臭い・・・CRF250がそうだった様に普通はコストの関係で何処の国でも通るように統一したライト形状にするのが一般的です。

それでもわざわざ日本向けがガンダム顔なのはカワサキ自身コッチが好きなんでしょうね。

 

余談

有名なので知ってる方も多いと思いますが、KLX250は(2015年現在)自衛隊の偵察用オートバイに採用されています。

自衛隊KLX250

もはや"闘う4st"というより"戦う4st"ですね。

【関連車種】

CRF250RALLY/L/Mの系譜
WR250R/Xの系譜
SEROW250の系譜

主要諸元

全長/幅/高 2200/820/1190mm
[2130/795/1125mm]
シート高 890mm
[860mm]
車軸距離 1430mm
[1420mm]
車体重量 136kg(装)
[138kg(装)]
燃料消費率 29.5km/L
※WMTCモード値
燃料容量 7.7L
エンジン 水冷4サイクルDOHC単気筒
総排気量 249cc
最高出力 24ps/9000rpm
最高トルク 2.1kg-m/7000rpm
変速機 常時噛合式6速リターン
タイヤサイズ 前3.00-21(51P)
後4.60-18(63P)
[前110/70-17(54S)
後130/70-17(62S)]
バッテリー YTX7L-BS
プラグ
※2つの場合は手前が、3つの場合は中央が標準熱価
CR8E
推奨オイル カワサキ純正オイル
または
MA適合品SAE10W-40
オイル容量
※ゲージ確認を忘れずに
全容量1.5L
交換時1.3L
フィルター交換時1.4L
{全容量1.3L
交換時1.3L
フィルター交換時1.4L}
スプロケ 前14|後42
[前14|後39]
チェーン サイズ520|リンク106
[サイズ520|リンク104]
車体価格 528,000円(税込)
[548,000円(税込)]
※[]内はD-TRACKER X
※{}内は11年以降モデル

系譜図

KL250

1977年
KL250
(KL250A/C)

KLR

1984年
KL250R/KLR250
(KL250D)

ES|SR

1993年
KLX250ES/SR
(LX250E/F)

スーパーシェルパ

1997年
スーパーシェルパ
(KL250G/H)

H型、J型、M型

1998年
KLX250
D-TRACKER
(LX250H/J)

S/V型前期

2008年
KLX250
(LX250S)
D-TRACKER X
(LX250V)