ZEPHYRの系譜

ZX400FX(KZ400E) -since 1979-

KZ400E

クラス初の四気筒CB400が採算性が取れずラインナップを消して以来、強い4気筒復活の声にユーザーの要望に最初に答えたのがこのZ400FX。
これは輸出仕様のZ500とパーツを徹底的に共有化することで採算性を確保したわけです。今でいうNinja400やグラディウス400などミドルクラスのボアダウン400ccの手法はこんな昔からあったんですね。

KZ400

400ccクラスで唯一の直四・・・なだけではなく、CBの38馬力を上回る43馬力という怪物っぷりからそりゃもう爆発的なヒットを飛ばしました。

Z400FX

「Z」という文字が付く事から分かる通り今ではプレミアで、ZIIと同じくカワサキワールドにて展示されてます。

エンジン:空冷4サイクルDOHC4気筒
排気量:399cc
最高出力:43ps/9500rpm
最大トルク:3.5kg-m/7500rpm
車両重量:192kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

KZ400E 1979年
Z400FX(KZ400E)
Z400M 1982年
Z400GP(Z400M1)
ZX400A2 1983年
GPz400(ZX400A1)
ZX400A2/C1

1983年
GPz400F/F2(ZX400A2/C1)

ゼファー

1989年
ZEPHYR(ZR400C)

ゼファーχ

1996年
ZEPHYRχ(ZR400C)

お知らせ|更新履歴

関連コンテンツ