ドラッグスター400の系譜

DS4/DSC4
(35C)
-since 2010-

現行ドラスタ

2008年の排ガス規制で一年ほどのブランクが生まれたもののFI化によって復活した現行の35C

クロームメッキパーツを各部に採用、メーター一新、タンデムフットレスト位置の変更、マフラー形状の変更などで大きな変更点は無い。

さらに2014年には小変更とともに5万円の値下げを敢行しました。
値段が高いって声が多かったですもんね・・・まあ国内専用だし作りは大型だから仕方ない面もあるけど。

2014年式DS

実はドラッグスターの今後について開発者の方が語っていたんだけど、ドラッグスターもSRやセローの様に「変えてはいけないデザイン」だと言っていました。

言われてみればドラッグスターは「弄りにくい」とクルーザーとしては結構致命的な事を言われてたりするけど、ソレは裏を返せば完成しているという事。
ただドラッグスターはセローやSRと比べるとまだ歴史が浅い(二車種が長すぎるだけで全体で見ると長い方なんだけどね)

それに市場が右肩上がりだったSRやセローとは違って右肩下がりな時代。
そんな厳しい中で日本専用であるガラパゴスクルーザーのDS4/DSC4がどれだけ愛され続けるのか見ものですね。

主要諸元

全長/幅/高 2340/840/1065mm
[2450/930/1110mm]
シート高 660mm
[710mm]
車軸距離 1610mm
[1625mm]
車体重量 234kg(装)
[247kg(装) ]
燃料消費率 39.0km/L
[37.0km/L]
※定地走行テスト値
燃料容量 15L
エンジン 空冷4サイクルOHC2気筒
総排気量 399cc
最高出力 30ps/7500rpm
最高トルク 3.2kg-m/6250rpm
変速機 常時噛合式5速リターン
タイヤサイズ 前100/90-19(57S)
後170/80-15(77S)
[前130/90-16(67S)
後170/80-15(77S)]
バッテリー YTZ10S
プラグ
※2つの場合は手前が、3つの場合は中央が標準熱価
DPR7EA-9
推奨オイル ヤマルーブプレミアム
または
スポーツ
または
スタンダードプラス
オイル容量
※ゲージ確認を忘れずに
全容量3.2L
交換時2.6L
フィルター交換時2.8L
スプロケ -
チェーン -
車体価格 774,000円(税別)
[812,000円(税別)]
※[]内はクラシック

系譜図

XV400スペシャル

1983年
XV400Special
(26M)

XV400ビラーゴ 1987年
XV400Virago
(2NT)
4TR 1996年
XVS400
ドラッグスター/クラシック
(4TR)
5KP 2000年
XVS400
ドラッグスター/クラシック
(5KP)
35C 2010年
XVS400
ドラッグスター/クラシック
(35C)