Z125の系譜

KSR110
(KL110D)
-since 2012-

KSR110後期

これまた排ガス規制で生産終了となったもののアジアでは継続して売られていたKSR110。

だから国内ライダー達は2012年にフルモデルチェンジされても指を加えて眺めるしか無かったんだけど、再販を望む声に答えて2013年になって急に国内へ逆輸入する形に。

外見はグッと新しくDトラ125風の攻撃的なデザインになったほか、ホイールのキャスト化などの変更。

タイ製KSR110

そしてなんとセルまで(D型)付きなんですが、それより驚きなのが「FIじゃなくキャブ」だと言う事。

かつてNinja250Rの開発者インタビューで中の人が言ってたんだけど

「実際問題としてキャブでも排ガス規制を通そうと思えば通せる。でもそうすると仕様地によってセッティングを出す手間とコストが増えるからしない。」

と言っていました。

つまりその手間を掛けてでも日本仕様に合わせてきたということ。よっぽど再販の声が強かったんでしょうね。

主要諸元

全長/幅/高 1725/725/1020mm
シート高 750mm
車軸距離 1170mm
車体重量 95kg(装)
燃料消費率 -km/L
※定地走行テスト
燃料容量 7.3L
エンジン 空冷4サイクルOHC単気筒
総排気量 111cc
最高出力 8.6ps/8000rpm
最高トルク 8.8kg-m/6000rpm
変速機 常時噛合式4速リターン
タイヤサイズ 前後100/90-12(49J)
バッテリー FTH4L-BS
プラグ CR6HSA
推奨オイル カワサキ純正オイルR4/S4/T4
または
MA適合品SAE10W-40
オイル容量 全容量1.1L
交換時0.9L
フィルター交換時1.0L
スプロケ 前14|後31
チェーン サイズ420|リンク100
車体価格 274,286円(税別)

系譜図

90SS/S 1968年
90S/SS
(G8)
KH90 1977年
KH90
(KH90C)
AR50-80 1981年
AR50/80
(AR50/AR80)
KS-1/2 1987年
KS-1/2
(MX50A/80A)
KSR-1/2 1990年
KSR-1/2
(MX50B/80B)
KSR110国内モデル 2002年
KSR110
(KL110A)
KSR110後期モデル 2012年
KSR110
(KL110D)
KSR110プロ 2014年
KSR PRO
(KL110E)
Z125 2016年
Z125/PRO
(BR125H)