Z125の系譜

90S/SS/SSS
(G8)
-since 1968-

kawasaki 90SS/S

90ccは入門モデル、125ccは玄人モデルというのが定説だった時代に出た125ccに負けない本格仕様の90Sと90SS、と思ったらSSSまであった。あの有名な500SSマッハ3の末っ子。

Sはスポーツでクラッチレス四速ロータリー式ギアの街乗り快適仕様で今のKSR110に通ずる物がある。
SSはスーパースポーツでマニュアル五速リターン式ギア。
SSSはスーパースポーツスクランブラー(今で言うオフ車)の仕様。

カワサキ90シリーズ

当時のカワサキはまだ今風の「KAWASAKI」ではなく「リバーマーク」と呼ばれるものが載った物を使ってた。

これがそのエンブレムで川崎重工の当時の社章が描かれた旗が載っている。

リバーマーク

社章は川崎の川の字がモチーフ。だから「リバーマーク」
でも使っていたのは1960年後半までで、70年台に入ると今風の(厳密に言うと違うけど)「KAWASAKI」に変わった。

ちなみにお馴染みとなった今のロゴの名は「フライングK」と呼ばれる。

フライングK

結果的に他に例がない本格スポーツの90Sは大成功を収めた。
これに気を良くしたカワサキは次に紹介するKH90を始めとして90ccで多彩なラインナップを展開する事に。

あと意外な事にこのバイク、当時郵便車として少なからず納車されてたみたいです。

主要諸元

全長/幅/高 -
シート高 -
車軸距離 -
車体重量 79kg(乾)
燃料消費率 -
燃料容量 -
エンジン 空冷2サイクル単気筒
総排気量 89cc
最高出力 10.5ps/8000rpm
最高トルク 0.98kg-m/7000rpm
変速機 常時噛合式4速リターン
タイヤサイズ -
バッテリー 6N6-3B
プラグ B8HS
推奨オイル -
オイル容量 -
スプロケ -
チェーン -
車体価格 76,000円(税別)
※スペックは90-S

系譜図

90SS/S 1968年
90S/SS
(G8)
KH90 1977年
KH90
(KH90C)
AR50-80 1981年
AR50/80
(AR50/AR80)
KS-1/2 1987年
KS-1/2
(MX50A/80A)
KSR-1/2 1990年
KSR-1/2
(MX50B/80B)
KSR110国内モデル 2002年
KSR110
(KL110A)
KSR110後期モデル 2012年
KSR110
(KL110D)
KSR110プロ 2014年
KSR PRO
(KL110E)
Z125 2016年
Z125/PRO
(BR125H)