イントルーダー400/ブルバード400の系譜

イントルーダークラシック400(VK56A)
ブルバード400(VK57A) -since 2008-

デスペラード400

2008年の排出ガス規制を機にFI化されたイントルーダークラシック400(VK56A)とブルバード400(VK57)

排ガス規制という壁を破り、遅れること無くFI化され存続した事から分かる通り実はコツコツ売れてるんですね。
イントルーダークラシック400でいうと2014年度は229台も売ってます。少ないと思われるかも知れませんが400市場に限って言うと第八位の販売台数です。なんとドラッグスター400に次ぐ人気。

それなのにオーナーの声を聞いていると「愛車はイントルーダー」と言っても分からない人が多いとか・・・ソコソコ売れてるのに知名度ないって悲しい。

 

2015ブルバード400

ブルバードの方はFI化の更に二年後の2010年にマイナーチェンジチェンジしてて兄貴分のM109Rに習いビキニカウルを付けてヌメヌメ感アップ。

ただどうもインクラ400程の人気は無いみたい。ビキニカウルに倒立フォーク、流れるような近未来感のあるLEDテールやキャストホイールといった独特さが好みの別れる所なのかな?スズキらしいと思うんだけどね。

 

イントルーダークラシック400ホワイト

こう言うと400クルーザー乗りに怒られるかもしれないんですが、400クルーザーって性能はほぼ団栗の背比べだからほぼ見た目が全てだと思うんですよね。

そんな中で水冷で車体価格が安いわけでもないのにソコソコ売れてるってのを見ると、実はスズキってクルーザーセンスに長けているのでは?と思うわけです。

2015ブルバード

私だけかもしれませんがイントルーダーやブルバードの知名度がこれだけ低いのはスズキは歴史から見てもとにかくスポーツのイメージが強くクルーザーのイメージが皆無に近いからではないでしょうか。

オーナーさんはもう少し声を上げてみてもいいのでは?

国産クルーザーの中では売れてる方ですよ。

エンジン:水冷4サイクルSOHC二気筒
排気量:399cc
最高出力:33ps/7500rpm
最大トルク:3.4kg-m/6000rpm
車両重量:275[267]kg(装)
[]内はブルバード400

ページ上に戻るトップページへ戻る

【関連車種】

Shadow400の系譜
DragStar400の系譜
REBEL250の系譜
DragStar250の系譜

系譜図

VK51 1994年
イントルーダー400(VK51)
VK52 1996年
デスペラード400/X/ワインダー(VK52)
VK54 2001年
イントルーダークラシック400(VK54)
VK55 2005年
ブルバード400(VK55)
VK56|VK57 2008年
イントルーダークラシック(VK56)
ブルバード400(VK57A)

お知らせ|更新履歴

関連コンテンツ