GSX-R600の系譜

GSX-R600
(K6/K7)
-since 2006-

2006年式GSX-R600

初めてのフルモデルチェンジを行ったR600。シリーズ一との呼び声も高いモデル。というのもこのモデルで750と600の立場が逆転したから。

それまでは750のスケールダウンエンジンで戦ってきたけど、フルモデルチェンジに伴い600に適正化。SSとしては主流の三角形三軸レイアウトでエンジンがコンパクトになり、車体も一回り小型になった。

GSX-R600カウルレス

R750(R1000もそうだが)に最適化されたエンジンを使って第一線で戦うだけでなく勝っていたとは改めてスズキのSSの技術力には感服せざるを得ない。

ただデザインは別。

サイドカウルの造形といいマフラーのデザインといい纏まっていて非常にカッコいい。今でも人気が高いもの納得な話。

・・・ただタンデムシートがそれを全て壊す。

GSX-R600

取ってつけた座布団のようなシート・・・シングルシートカウルが付いているのがせめてもの救いか。

エンジン:水冷4サイクルDOHC4気筒
排気量:599cc
最高出力:
126ps/12000rpm
最大トルク:
6.9kg-m/11500rpm
車両重量:161kg(乾)

系譜図

98GSX-R600 1997年
GSX-R600(W/X/Y)
01GSX-R750 2001年
GSX-R600(K1/K2/K3)
04GSX-R600 2004年
GSX-R600(K4/K5)
06GSX-R600 2006年
GSX-R600(K6/K7)
08GSX-R600 2008年
GSX-R600(K8/K9/L0)
11GSX-R600 2011年
GSX-R600(L1~)

お知らせ|更新履歴