Ninja250の系譜

Z250(ER250C) -since 2013-

Z250

「唯一無二のクオーターストリートファイター」

Ninja250RのネイキッドモデルになるZ250だけど、よく見ているといろんな部分のパーツがNinja250Rの物からZ800に近いデザインのものへ変更されている。

中身は丸々Ninja250Rと同じと思いきやそうでもない。
バーハンに変更されてるのは当たり前だけど、実はサスペンションをNinja250Rより若干柔らかめにリセッティングしている。これはNinja250Rより更に街乗りに振っている証。

何度も言ってるようですが250もここまで来たかという感じですね。カウルの造形もそうだしZのトレンドの一つであるもっこりタンクもしっかり継承している。
さらにタコメーター内にもカワサキとは思えない細かい部分の配慮までしてある。

Z250

リサーチによるとZ250はNinja250Rより更にエントリーユーザー率が高いそうです。しかも2013年度分は9月時点でほぼ予約いっぱいで完売状態。
誰かが言っててナルホド確かになと思ったんですが
「フルカウルに興味を示すのはリピーター。ネイキッドに興味を示すのはニューカマー。」

という言葉を思い出しました。もちろん逆な人も居るでしょうがZ250のエントリーユーザー率を見るとあながち間違いでは無いんでしょうね。(更に深くへ行くとオフやモタになるのかな?)

モデル一覧を見てもらえば分かるんですが、Ninja250Rも元を辿ると1979年のZ250FTが始まり。
そして30年以上の月日を経って再びZ250。まさしくリボーンですね。

Z250比較

だとするとNinja250RではなくZ250の方がカワサキ250ccの本流とも言えなくもない?

エンジン:水冷4サイクルDOHC2気筒
排気量:248cc
最高出力:31ps/11000rpm
最大トルク:2.1kg-m/8500rpm
車両重量:168kg(装)

ページ上に戻る次のモデルへ>>

系譜図

Z250FT 1979年
Z250FT(KZ250A)
GPZ250BeltDrive 1983年
GPz250BeltDrive
(EX250C)
GPZ250R 1986年
GPZ250R(EX250E)
gpx250r

1988年
GPX250R/R2(EX250E)

ZZR250前期

1990年
ZZR250前期(EX250H)

ZZR250後期

2002年
ZZR250後期(EX250H)

Ninja250R

2008年
Ninja250R(EX250K)

newNinja250

2013年
Ninja250(EX250L)

Z250

2013年
Z250(ER250C)

ニンジャ250SL

2015年
Ninja250SL(BX250A)

Z250SL

2016年
Z250SL(BR250E)

お知らせ|更新履歴