Ninja250の系譜

GPX250R(EX250E) -since 1988-

GPX250R

ZからXに名前&ルックスをガラリと変わったGPX250R

兄貴分のデザインを受け継ぐスタイル、250ccパラツイン最高馬力の45馬力、250ccとは思えない車格、先代と打って変わってこちらは大ヒット。

パラレルツインにこだわり続けた事がやっと報われる事になる。

GPX250R-2

人気を決定づけたのが後期にあたるこの「R-ⅱ」
フロントブレーキをシングルディスクからダブルディスクへ、250という数字の削除、Ninjaロゴの採用。要は大型っぽく見せる変更点が加わっているが、これが250ccの客層にバッチリハマった。

GPX250R-2

あまりにも250が人気で定番化した為か、兄貴分に当たる400、750は売れなかったらしい・・・

エンジン:水冷4サイクルDOHC2気筒
排気量:248cc
最高出力:45ps/13000rpm
最大トルク:2.5kg-m/11000rpm
車両重量:138kg(乾)

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

Z250FT 1979年
Z250FT(KZ250A)
GPZ250BeltDrive 1983年
GPz250BeltDrive
(EX250C)
GPZ250R 1986年
GPZ250R(EX250E)
gpx250r

1988年
GPX250R/R2(EX250E)

ZZR250前期

1990年
ZZR250前期(EX250H)

ZZR250後期

2002年
ZZR250後期(EX250H)

Ninja250R

2008年
Ninja250R(EX250K)

newNinja250

2013年
Ninja250(EX250L)

Z250

2013年
Z250(ER250C)

ニンジャ250SL

2015年
Ninja250SL(BX250A)

Z250SL

2016年
Z250SL(BR250E)

お知らせ|更新履歴