Ninja250の系譜

Ninja250R(EX250K) -since 2008-

Ninja250R

スモールパッケージに詰め込まれた「Ninja」エッセンス

ZZR250も生産終了となり250ccカテゴリの寂しさがまだ新しい2008にカワサキが突如出したのがNinja250R

次々と生産終了、もしくはFI化しただけの焼き直しが行われている冷えきっていた250ccにおいてこれは寝耳に水だった。ZZR250の90年台のカウルデザインから一転、現代風のSSのルックなものに。

Ninja250Rカウルレス 小忍

正直な所、中身はGPZ250Rから続く古いものでZZR250の焼き直しで、Ninjaというカワサキのフラッグシップの名を冠することに旧来のNinjaファンから怒涛のバッシングがあった。
しかし蓋を開けてみれば、扱いやすいパラレルツインに取り回しのし易いポジション、50万円を切る安さ、エントリーモデルとしては文句の付け所がなかった。
(後にカワサキ関係者が最初に50万円を切る値段で出したのは話題性の為と弁解)

Ninja250Rカタログ写真

結果として二輪車としては異例の半年納車待ちになるほど売れに売れた

エンジン:水冷4サイクルDOHC2気筒
排気量:248cc
最高出力:31ps/11000rpm
最大トルク:2.1kg-m/8500rpm
装備重量:168kg

ページ上に戻る後継モデルへ>>

系譜図

Z250FT 1979年
Z250FT(KZ250A)
GPZ250BeltDrive 1983年
GPz250BeltDrive
(EX250C)
GPZ250R 1986年
GPZ250R(EX250E)
gpx250r

1988年
GPX250R/R2(EX250E)

ZZR250前期

1990年
ZZR250前期(EX250H)

ZZR250後期

2002年
ZZR250後期(EX250H)

Ninja250R

2008年
Ninja250R(EX250K)

newNinja250

2013年
Ninja250(EX250L)

Z250

2013年
Z250(ER250C)

ニンジャ250SL

2015年
Ninja250SL(BX250A)

Z250SL

2016年
Z250SL(BR250E)

お知らせ|更新履歴