GSX1100Sカタナの系譜

GSX1100S KATANA
(SZ)
-since 1981-

1981GSX1100SZ

カタナの初代にあたるSZ型。本当の型式はGS110X~GU76AでSZというのは年度コードなんですがこちらの方が普及していてシックリ来るのでそちらで通していきます。

さて・・・モーターショーで鮮烈なデビューを飾ったカタナは約束されたように大ヒットを飛ばしました。

初期型GSX1100S

一応補足しておくと、1100は輸出モデルで750は国内モデルとなります。

当時1100は(まだ逆輸入車がメジャーではなかった事から)150万以上で売られているのに加え、正規で買える750がアレだった事(詳しくはGSX750Sの系譜を参照)もあり庶民にとっては憧れであり高嶺の花でした。

GSX1100SZ

初期型最大の特徴は星型ホイールにエンジン・キャブレター・シートの全てがシルバーで纏められている事。

なおスポークホイールを採用したフランス仕様の珍車もありました。

KATANA スポークホイールモデル

話が少し脱線するけど「キリン」や「サムライダー」等のバイク漫画でも有名なカタナ。

最近の漫画でもある「ばくおん!!」でも取り上げられましたし、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」通称こち亀でも、読まれている方なら分かると思いますが度々表紙に登場しています。

それもそのはず作者である秋本治さんは大のカタナマニアで、プライベートにてGSX1100S・GSX750S・GSX400S・GSX250Sとほぼコンプリートしている事で有名。

それだけでなく今でも名前が挙がったりするのを見ても分かる通りカタナというバイクは、30年以上経っても消えないほど衝撃的なバイクだったという事です。

主要諸元

全長/幅/高 2260/715/1205mm
シート高 775mm
車軸距離 1520mm
車体重量 232kg(乾)
燃料消費率 -
燃料容量 22.0L
エンジン 空冷4サイクルDOHC四気筒
総排気量 1075cc
最高出力 111ps/8500rpm
最高トルク 9.8kg-m/6500rpm
変速機 常時噛合式5速リターン
タイヤサイズ 前3.50-19(57V)
後4.50-17(67V)
バッテリー YB14L-A2
プラグ
※2つの場合は手前が、3つの場合は中央が標準熱価
DR8EA
推奨オイル スズキ純正
エクスター
オイル容量
※ゲージ確認を忘れずに
全容量4.2L
交換時3.2L
フィルター交換時3.6L
スプロケ 前15|後42
チェーン サイズ630|リンク96
車体価格 -

系譜図

GSX1100E 1979年
GSX1100E
GSX1100SX 1981年
GSX1100S
Prototype
(SX)
GSX1100SZ 1982年
GSX1100S
KATANA
(SZ)
GSX1100SD 1983年
GSX1100S
KATANA
(SD/SE)
GSX1100SAE 1987年
GSX1100S
KATANA
(SAE/SBE)
GSX1100SL_SM 1990年
GSX1100S
KATANA/Anniversary
(SM/SL/SSL)
GSX1100SR 1994年
GSX1100S
KATANA
(SR)
GSX1100SY

2000年
GSX1100S
KATANA
FINAL EDITINON
(SY)