ジャンルの歴史

ツアラー系

ツアラーとは

文字通りツーリング(長距離)走行が得意なジャンル。

BMWが最も得意とする分野で日本メーカーが軒並み弱いジャンルだったりする。

 

【特徴】

程よい前傾姿勢に加え防風性&安定性&防振性がピカイチで、昨今では色んな快適装備も付属。

スペックや見た目が保守的だったり、高額な物が多いせいかあまり話題にはならず。

ツアラーなだけあって長距離や高速道路を走らせたらこのバイクの右に出るバイクはありません。

難点としては車格が結構あるので街乗りなどの短距離走行は少し辛いものある。

 

【歴史】

フルカウルスポーツの方でも言いましたが最初に出たツアラーは1976年のBMW R100RS。

R100RS

じゃあ国内で一番古いツアラーは何だ?

となると記憶が確かならホンダのGL1000。そうゴールドウィングの始祖様。

GL1000

アメリカ向けにZ1000の対抗馬として生み出されたって巷では言われてるけど、ホンダとしては上流階級が乗るグランドツアラーとして開発。

ただこのGL1000は国内では正式に売らなかったし、ゴールドウィングも日本に入ってきたのは750cc規制が無くなった1990年頃から。

じゃあ国内で正式に発売されたのはっていうと、恐らく1983年にホンダから発売されたシルバーウィング インターステート(GL650 SILVER WING)

シルバーウィング

これは元となったのはCX650ターボで、ターボ抜いてGL1100の大型フェアリングを装着したもの。

その後CBR1000FやRF900R、GPZ1100やFJ1100なんかがジワジワ出たり無くなったりを繰り返して今に至る。

 

ちなみに日本ではメガスポの方が人気で、ツアラーはあまり好まれない傾向が強いです。

ZZR250

ただZZR250/400などリトルツアラーは人気でした。

 

でもそんな紆余曲折がありながらも昨今では大型ツアラーが結構出てます。

ホンダからはVFR1200F、ヤマハからはFJR1300、カワサキからは1400GTRなどなどが出ていますが

BMW K1600

人気なのは今も昔もBMWです。

長年ツアラー作ってるだけのことはあります。

 

 

ネイキッド系ストリートファイター系マルチパーパス系オフロード系モタード系ストリート系スーパースポーツ系フルカウルスポーツ系ツアラー系メガスポーツ系クルーザー系スクーター系クラシック系

 

 

該当車種

GOLDWINGの系譜

FJR1300の系譜

1400GTRの系譜

などなど

ジャンル一覧

ネイキッド ネイキッド系
ストリートファイター ストリートファイター系
オフロード オフロード系
モタード モタード系
マルチパーパス マルチパーパス系
ストリート ストリート系
スーパースポーツ スーパースポーツ系
フルカウルスポーツ フルカウルスポーツ系
ツアラー系 ツアラー系
メガスポーツ メガスポーツ系
クルーザー クルーザー系
スクーター スクーター系
クラシック クラシック系

お知らせ|更新履歴