JOGの系譜

JOG YV50/C/Z/H
(5BM/5EM/5GD)
-since 1997-

YV50

「G CONCEPT」

発売から15年、累計生産台数270万台となった頃に登場した六代目のYV50型。

3つのGを元に大変貌を遂げました。

TMレボリューションとJOG

ちなみに起用されたのは今もTVで活躍中の西川さん。

 

それより3つのGですが、1つ目のGはG-TANK。

燃料タンクをアプリオから更に+1Lで暮らす最大級となる7Lものタンク容量を確保。燃費も6%向上しアプリオの武器だった航続距離224kmを大幅に超える274kmになりました。

そしてもう一つありがたいのが合わせてオイルタンクも1.4Lに大幅アップしたこと。

「警告灯が点いたから1L缶買ったのに全部入らなかった」

「全部入れようと思ったら溢れて悲惨な事になった」

っていう2stあるあるを回避。

 

2つ目のGはG-LOCK。

キーロック

当時としてはまだまだ珍しかったキーシャッターを装備。

さらにハンドルロックとリアホイールロックを装備し、万が一シャッターを開けられても安心ガード。

 

そして3つ目のGはG-BOX。

YV50メットイン

23Lというとてつもない大容量メットインスペースに進化。

ヘッドライトもカゴを付けた際に遮ってしまわないようにボディ埋め込みになり、カゴ付きグレートだったミセスジョグことジョグポシェも1999年からはこのYV50ベースに。

ジョグポシェ

なんだかジョグなのに一気にファミリーバイクになってしまいましたね。

でもこれは実用性を第一にしたアプリオの後継という立ち位置だったからで、若者向けのスポーツモデルはちゃんと別に用意されました。

YV50ZR

「ジョグと言えばハンドルマウントライトだろ」

という人のためというかジョグの伝統を守ったスポーツモデルZの二代目JOG-ZII。

そう思っていた人が多かったのか非常に人気で1999年からはこのZ-IIが標準のJOGに昇格。

ちなみに読み方は”ゼッツー”ではなく”ゼットツー”です。紛らわしいですけどね。

 

※YV50Z/5EM1~2|JOG ZII & JOG(7.2馬力)

※YV50Z/5EM3|JOG ZII&JOG(6.8馬力)

※YV50H/5GD|JOGポシェ

エンジン:空冷2サイクル単気筒
排気量:49cc
最高出力:6.8ps/7000rpm
最大トルク:0.71kg-m/5500rpm
車両重量:60kg(乾)

系譜図

27V 1983年
JOG
CE50E/ES
(27V/48F/1KX/1RN/2EX)
CG50 1987年
JOG
CG50E/ED/ES/Z
(2JA/2TA/2TE/3CP)
CY50 1989年
JOG
CY50/D/H/HS/Z
(3KJ/3RY)
YG50 1991年
JOG
YG50/D/Z/ZS/EX
(3YJ/3YK)
YJ50 1994年
JOG APRIO
YJ50/EX/S/R
(4JP/4LV/5AU)
YV50 1997年
JOG
YV50/C/Z/H
(5BM/5EM/5GD)
CV50 2000年
JOG
CV50/A/R/ZR
(5KN/5PT/5SU/5SW)
CE50 2007年
JOG
CE50/D/P/ZR
(3P3)
CEH50 2018年
JOG
CEH50/D
(B3K)

お知らせ|更新履歴