XJR1300の系譜

XJR1300(5EA1/7) -since 1998-

初期型XJR1300

開発コンセプト「21世紀のビッグバイクスタンダード」

排気量を1250ccまでボアアップしXJR1300となった現行の初期モデルになる5EA1と5EA7

エンジンをメッキシリンダーと鍛造ピストンに改良し自主規制上限の100馬力を発揮するパワフルなモノになった。

XJR1300カットモデル

タイヤサイズも170/60から180/55へサイズと扁平率を変えることで操縦性を向上。
ちなみにブレンボとオーリンズのセットはここのモデルまで。つまりXJR1300ではこの初期型のみになる。もったいない。

XJR1300タンク

ところでXJRのトレードマークであるマッチョなタンクは人間の拳を意識したデザインだそうですよ。言われてみれば確かにそう見える。

エンジン:空冷4サイクルDOHC四気筒
排気量:1250cc
最高出力:
100ps/8000rpm
最大トルク:
10.0kg-m/6000rpm
車両重量:230kg(乾)

系譜図

XJ650スペシャル 1980年
XJ650SPECIAL(4L6)
XJ750 1981年
XJ750E(5G9)
XJR1200前期 1994年
XJR1200(4KG1)
XJR1200中期 1995年
XJR1200(4KG2)
XJR1200後期 1996年
XJR1200R(4KG3/4)
XJR1300前期 1998年
XJR1300(5EA1/7)
XJR1300中期 2000年
XJR1300(5EA9~5UX9)
現行XJR1300 2007年~現行
XJR1300(5UXB~H)

お知らせ|更新履歴