CB1300の系譜

CB1000SUPER FOUR
(SC30)
-since 1992-

CB1000SF

「プロジェクトBIG-1」

1.心臓部には、水冷・4サイクル・DOHC・直列4気筒エンジンを搭載
2.その体躯はあくまでもセクシー&ワイルドであること
3.走る者の心を魅了する感動性能を有すること

性能や機能にとどまらず普遍的なバイクの魅力の具現化。

大柄な車体に前後18インチ、丸型断面鋼管のダブルクレードルに下からトルクフルなエンジン、ビックバイクらしい味付けのハンドリングにでかいタンクと、ビッグバイクらしさという要素を注ぎ込んでいる。

cb1000sft2

このモデルには派生としてビキニカウルを装着し、スプロケを一丁上げたモデル「CB1000SF T2」というモデルが販売されたましたが、あまりの不人気っぷりに存在を忘れさられてたり。

ボルドールはあんなに売れてるのに不思議。

 

少し誕生秘話をすると、CB1000SFは一人のデザイナーが独断でクレイモデルを作ったことが発端。それを見た技術者たちが形にしていった。

cb1000sft2

まあコレは有名な話なんだけど、もう少し掘り下げて書くとキッカケはエンジンなんです。

CB1000SFのエンジンは1987年に登場したツアラーCBR1000Fのモノをベースにバルブタイミングの変更やワイドレシオの五速ギアなどを組み合わせたもの。

CB1000SF

このベースとなっているCBR1000Fのエンジンを見たデザイナーの岸さんが

「せっかく綺麗なエンジンなのにカウルで隠すなんてもったいなあ」

って思ってCBR1000Fのネイキッドを考えだしたのが始まり。

CB1000SFラフデザイン

そんな個人的な自己満足妄想車を作ってたら、開発者達が次々に乗ってきていつの間にか"CBとはなんぞや"的な座談会に。

そして誰が付けたのかいつの間にか「BIG-1」なんて大層なプロジェクト名として社内で広まっていた。

そう決まるまでは

「CB1000ディアブロ」

とも言われてたことか。

CB1000SF内部

でも本当にただのバイク好き達が個人的な妄想だけで作り上げたバイク。だからまあ市販化への道も甘くなかったわけです。

日本でしか売れないネイキッドなのに、日本人にはデカすぎる車体で重く足付きも良くない。

「誰が乗るんだこんなバイク」

なんて言われお蔵入り・・・でも思い出してみてください。

最初のCBであるドリームCB750FOURも本田宗一郎から

「誰が乗るんだこんなバイク」

って言われてるんですよね。

BIG-1カタログ

諦めきれず何とかして東京モーターショーにコンセプトモデルとして発表。

そしたら思わぬ大反響で市販化への道が開かれた。

主査の原さんは自分と同じように考えている人が多くて感動したそうです。

 

そんなCB1000SFはホンダにとっても特別なようで

CB750FOURとのコラボ

2012年の東京モーターショーではドリームCB750FOURと並びCBシリーズ二大看板として飾られました。

すごい話ですよね。もしコレがお蔵入りしてたらCBはどうなってたんでしょう。

 

ちなみにCB1000SFは発表も実にセンセーショナルでした。

CB1000SFの発売が発表されたのは半年前の鈴鹿8耐の冒頭。しかしそれだけじゃなかった。

原さんの独断でその後のレースにマーシャル(セーフティ)としてサプライズで登場したんです。ピットロードからウィリーしながら登場という褒められない行為で主催者の鈴鹿サーキットは大激怒。

 

そんなこと知らずに走り回るCB1000SFを現地で見ていたホンダの首脳陣は原さんを呼び出し。

原さんは怒られると覚悟したんですが・・・

CB1000SFカタログ

「いいぞ、もっとやれ。」

と褒められたんだとか。

この一件以降、鈴鹿8耐では新型がマーシャルを務める様になりました。

 

エンジン:水冷4サイクルDOHC4気筒
排気量:998cc
最高出力:
93ps/8500rpm
最大トルク:
8.6kg-m/6000rpm
車両重量:260kg

系譜図

CB750FOUR 1969年
ドリームCB750FOUR
CB750FOUR-Ⅱ- 1975年
ドリーム CB750FOUR-II-
cb750f 1979年
CB750F(RC04)/900F(SC01-09)/1100F(SC11)
CB1100R 1981年
CB1100R(SC05/08)
CBX750F 1983年
CBX750F/ホライゾン/ボルドール(RC17)
cb750 1992年
CB750(RC42)
cb1000sf 1992年
CB1000SUPER FOUR(SC30)
cb1300sf 1998年
CB1300SUPER FOUR(SC40)
sc54 2003年
CB1300SUPER FOUR(SC54初期)
sc54 2005年
CB1300 SUPER BOL D'OR(SC54前期)
sc54 2009年
CB1300 SUPER TOURING(SC54中期)
sc65 2010年
CB1100(SC65)
SC65中期 2014年
CB1100/EX(SC65中期)
sc54中期 2014年
CB1300/SB(SC54後期)
sc65後期 2017年
CB1100(SC65後期)

お知らせ|更新履歴